松島観光の景観オススメスポット

丸文松島汽船株式会社WEBサイトにごアクセスいただき、誠にありがとうございます。
お使いの Internet Explorer は古いバージョンです。
こちら(Microsoft 公式ホームページ)から最新のブラウザをインストールしご利用ください。
なおブラウザを更新したことにより発生した不具合等の一切を免責とさせていただきますので、
ご自身の環境をよくご確認のうえご利用くださいますようお願いいたします。

インフォメーション
当日予約受付時間 8:30~14:30tel 022-354-3453
  • 乗船案内
  • アクセス
  • WEB予約
  • 当日予約割引券発行

松島観光おすすめスポット-景観編-

松島観光ならここがおすすめ!

景観を楽しむならこのスポットがおすすめ!

クリックすると地図上のアイコンを絞り込めます。

  • 景観景観
  • 飲食飲食
  • 買物買物
  • 見学見学
五大堂 -ごだいどう-

平安時代初期の大同2年(807年)、坂上田村麻呂が建立した毘沙門堂が始まりと言われる五大堂。「大聖不動明王」を中心に、「東方降三世」、「西方大威徳」、「南方軍荼利」、「北方金剛夜叉」という5つの明王像が安置されており、それが「五大堂」の由来となっています。現在の建物は江戸時代にあたる慶長9年(1604年)、伊達政宗が再建したもので、国の重要文化財に指定されています。東北地方では最古の桃山建築とも言われ、松島湾と絶妙に調和しているその景色は必見です。

アクセス
宮城県宮城郡松島町字町内111
JR松島海岸駅より徒歩7分
営業時間
8:00~17:00(季節により変動あり)
料金
拝観無料
瑞巌寺 -ずいがんじ-

平安時代にあたる天長5年(828年)、慈覚大師円仁によって開創されたと言われ、当時は延福寺と呼ばれていました。現在の建物は伊達政宗が江戸時代の慶長14年(1609年)に約5年の歳月をかけて再建させたもので、本堂や寺院の台所である庫裡(くり)は国宝となっています。伊達政宗本人も造営に関わったとされ、桃山文化の職人技を結集させた、伊達家の菩提寺として今もなお荘厳さを失わない歴史的建物です。

アクセス
宮城県宮城郡松島町松島字町内91番地
JR松島海岸駅より徒歩7分
電話
022-354-2023
URL
http://www.zuiganji.or.jp/
営業時間
4月~9月(8:00-17:00)
10月・3月(8:00-16:30)
11月・2月(8:00-16:00)
12月~1月(8:00-15:30)
料金
大人700円 子供400円
円通院 -えんつういん-

約350年前に造られた心字の池を中心とした石庭があります。重要文化財の三慧殿は19才で急逝した光宗の霊廟所で、その死をいたんで極彩色の家形厨子が安置されています。そこには支倉常長がヨーロッパから伝えたと言われるバラや十字架が描かれています。

アクセス
宮城県宮城郡松島町松島字町内67
JR松島海岸駅より徒歩7分
電話
022-354-3206
営業時間
8:30〜17:00(4~11月)
9:00〜16:00(12~3月)
料金
大人300円 小人150円
観瀾亭 -かんらんてい-

観瀾亭は、伊達藩の歴史と深い関係がある茶室です。伊達政宗が豊臣秀吉からもらい受けた茶室を江戸の屋敷に移し、さらに二代目藩主忠宗が松島に移築したと言われています。納涼や接待用施設として別名「月見御殿」と呼ばれ、御座の間にある障壁画は国の重要文化財になっています。縁側では松島湾を眺めながら抹茶や和菓子を味わうこともでき、心穏やかに優雅な時間を過ごせる観光スポットです。

アクセス
宮城県宮城郡松島町松島字町内56
JR松島海岸駅より徒歩5分
電話
022-353-3355
営業時間
8:30~17:00(4~10月)
8:30~16:30(11~3月)
料金
大人200円 高・大生150円
小・中生100円 未就学児無料
四大観

260余りの島々が浮かぶ松島湾には眺望の良さで知られる場所が4ヶ所あり、それらを合わせて「四大観(しだいかん)」といいます。それぞれの眺めは「壮観」「麗観」「偉観」「幽観」と呼ばれ、いつの時代も訪れる人々を魅了してきました。また、「世界で最も美しい湾クラブ」への加盟を日本で初めて果たし、その景色の美しさは世界からも注目され始めています。

大高森:「壮観」-そうかん-

奥松島・宮戸島の展望台(大高森)から、松島湾と太平洋を360度の大パノラマで楽しむことができます。

アクセス
JR仙石線野蒜駅から車で約15分
注:東日本大震災の影響により、仙石線松島海岸駅から矢本駅間は代行バスになります。大高森へは代行バスのバス停から徒歩40分程度です。
富山:「麗観」-れいかん-

富山(とみやま)の山頂にある大仰寺からの眺めは、まわりが杉や松などの大木に囲まれ、静寂な時間の中で眺望を堪能できます。

アクセス
JR仙石線陸前富山駅から徒歩約45分
多聞山:「偉観」-いかん-

七ヶ浜町の代ケ崎の断崖から太平洋を一望できます。海沿いにある多聞山(たもんざん)に登って眺めると、その雄大さは一目瞭然です。

アクセス
JR仙石線多賀城駅から車で20分
扇谷:「幽観」-ゆうかん-

双観山の背後にある高台山頂からは、松島湾の入り江が扇形に見えます。松島の全景も見ることができる絶景スポットです。

アクセス
JR仙石線松島海岸駅から徒歩約30分
福浦島 -ふくうらじま-

島全体が県立自然植物園に指定されている福浦島。島内は自然遊歩道を歩いて30分ほどでまわることができ、季節ごとに違った草花を楽しめます。弁天堂や見晴台、あずま屋などもあるので自然散策にはピッタリです。松島海岸からは全長252メートルの福浦橋を渡って行くことができます。海の青色や木々の緑色の中にいっそう栄えて見える朱色の橋は、「出会い橋」とも言われ、素敵な出会いが訪れると伝えられています。

アクセス
宮城県宮城郡松島町松島福浦島
JR松島海岸駅より徒歩10分
営業時間
3月~10月(8:00~17:00)
11月~2月(8:00~16:30)
料金
大人(高校生以上)200円
子ども(小中学生)100円
雄島 -おしま-

雄島(おしま)には50ほどの岩窟があります。かつては108の岩窟があったといわれ、修行僧らが死者の浄土往生を祈って彫った仏像や法名などが残されています。ここで修行する僧たちは俗世との縁を絶ったという由来から、雄島に渡る朱い渡月橋(わたつきはし)は「別れ橋」とも呼ばれます。まずはこの橋を渡って悪い縁を絶ち、出会い橋と呼ばれる福浦橋で良い縁とめぐり会い、最後に縁結びの橋である五大堂の透かし橋を渡るのが良いと伝えられています。

アクセス
JR仙石線松島海岸駅徒歩6分 浪打浜駐車場そば
料金
無料